読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肥満の人注意!! そのうち税金が高くなる!?

今、日本では医療費が高くなっています。

様々な理由がありますが、

一番の理由は高齢者が増えたことでしょう。

少子高齢化は社会的問題です。

 

これに対して、国は高齢者の定義を変え

75歳以上が高齢者ということにして

医療費を抑えようとしているようです。

74歳までは現役で税金を納めろということです。

ある意味一生現役ですね(笑)

 

ですが、これには反対意見もかなり出ると思われます。

 

そして高齢者の次にくる理由は

肥満

つまり自己管理能力の欠如です。

 

最近の医療費の増加には、生活習慣病も関わっています。

手っ取り早く、生活習慣病をなくすには

肥満を減らせばいいわけです。

 

そのため、国は

①肥満の人に対しての税金を高くすることで医療費を賄う方法

生活習慣病に対しての保険給付をなくすかの方法をとるでしょう。

当然後者は、保険制度の根幹を揺るがす問題になるため、

実行には移せません。

お金のない人は死ねばいいみたいな理論になってしまいます。。。

 

となると、①の肥満の人の税金を高くする確率が高い

 

そして、この方法であれば反対意見も多くはない。

 

結果的に肥満の人が減っていけば

医療費もなくなるため

全ての人にとってメリットがあります。

 

ブログでも肥満について少しまとめていこうと思います。

痩せることは決して難しいことではないので

誰かの参考にでもなればいいですね。